教育・研修情報
開催セミナーなど
年代
2020年
第19回EGI外科治療研究会を開催いたしました。
2020.10.10

第19回EGI外科治療研究会を開催いたしました。
今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催予定を変更し完全Web開催の形式で行いました。ご発表いただきました先生ならびにご視聴くださいました皆様のご理解とご支援をいただき、予想を上回る150名の先生方にご参加いただきましたこと、心より御礼申し上げます。
特別講演では、
がん研究会有明病院 消化器外科
副院長・消化器外科部長 渡邊 雅之 先生に
『食道癌治療の最前線』をご講演いただきました。
今回、この様な状況下ですので、岡山にお越しいただくことは叶いませんでしたが、ご講演をご快諾くださり、貴重なお話を伺えたことは望外の僥倖と感じております。

「第10回岡山手術手技ビデオフォーラム」がWEBにて開催されました。
2020.07.31

●関連病院のエキスパートに学ぶ
<司会>楳田 祐三先生(岡山大学病院 肝・胆・膵外科 講師)
<演者>仁熊 健文先生(岡山済生会総合病院 副院長・内視鏡手術センター長)
「腹腔鏡下膵切除 –手術適応と手術の実際・その後-」
●特別講演
「食道胃接合部癌に対する中下縦隔リンパ節郭清」
<総合司会>藤原 俊義先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 教授)
<司会>野間 和広先生(岡山大学病院 消化管外科 助教)
<演者>大幸 宏幸先生(国立がん研究センター中央病院 食道外科 科長)
WEB開催にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

第8回岡山大学消化器外科フォーラムを開催しました。
2020.01.19 ホテルグランヴィア岡山 4階「フェニックス」にて

第8回岡山大学消化器外科フォーラムを開催しました。
特別講演1には西川和宏先生(国立病院機構大阪医療センター 外科 医長)、
特別講演2には北川雄光先生(慶応義塾大学医学部外科学 教授)にお越しいただきました。
◆特別講演1
座長:佃 和憲先生(岡山市立市民病院 外科部長)
特別講師:西川和宏先生(国立病院機構大阪医療センター 外科 医長)
「胃癌化学療法 Up to date」
◆特別講演2
座長:藤原俊義先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 教授)
特別講師:北川雄光先生(慶応義塾大学医学部外科学 教授)
「食道癌に対する集学的治療の方向性」
多くの先生方にご参加いただき、ありがとうございました。

2019年
第18回EGI外科治療研究会を開催しました。
2019.10.12 会場:Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス)

この日は台風当日となりましたが、約70名の方にご参加いただき、食道、胃、大腸での各セッションで熱心な討論が続きました。
また今回は、第74回日本消化器外科学会総会の特別企画 ”オペレコを極める”でグランプリを受賞した、当教室の楳田祐三先生による、
『見せます!魅せます!iPadを用いた効率的で効果的なオペレコ作成法』との演題でレクチャーも行いました。
特別講演では、
東京医科歯科大学 消化管外科学分野
准教授 徳永正則先生をお招きし、
『胃癌治療最新のトピックス』をご講演いただき、会場での質疑応答でもたいへん反響の大きい講演となりました。
この度の研究会を開催するにあたり、交通機関の乱れもある中、ご参加いただきました皆様ならびにご協力いただきました関係者の皆様のご配慮をいただき無事終えられましたことを深く感謝申し上げます。

「第9回岡山手術手技ビデオフォーラム」が開催されました。
2019.06.07 会場:ホテルメルパルク岡山「泰平I」

●関連病院のエキスパートに学ぶ
<司会>西崎正彦先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 講師)
<演者>門田一晃先生(福山市民病院 外科 科長)  「-私のポート位置プランニングと肝離断法-」
<演者> 黒田 新士先生(岡山大学病院 消化管外科)  「腹腔鏡下観音開き法再建 ~手技の変遷~」
●特別講演
「直腸癌とCRM」
<司会>藤原俊義先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 教授)
<演者>濱田 円先生(関西医科大学附属病院 診療科長 診療教授dai )

「E-Lap 8thセミナー」が開催されました。
2019.04.27 会場:岡山コンベンションセンター 「レセプションホール」

[総合司会]
藤原俊義先生(岡山大学病院 消化器外科学 教授)
[上部司会]
西﨑正彦先生(岡山大学病院 消化器外科学 講師)
[上部コメンテーター]
小濵和貴先生(京都大学 消化管外科 准教授)
[上部演者]
香川哲也先生(四国がんセンター 消化器外科)
[下部司会]
松本祐介先生(姫路赤十字病院 外科)
[下部コメンテーター]
池田正孝先生(兵庫医科大学外科学 下部消化管外科)
[下部演者]
戸嶋俊明先生(高知医療センター 消化器外科・一般外科)
[特別講演]小濵和貴先生(京都大学 消化管外科 准教授)
自分の胃癌手術を見直そう ~技術認定取得のためのポイント~[特別講演]池田正孝 先生(兵庫医科大学外科学 下部消化管外科 臨床教授)「当院での腹腔鏡下S状結腸切除術における定型化」
[閉会の辞]
藤原俊義先生(岡山大学病院 消化器外科学 教授)

第7回岡山大学消化器外科フォーラムを開催しました。
2019.01.27 会場:ホテルグランヴィア岡山 4階「フェニックス」

特別講演Ⅰには舛石 俊樹先生(愛知県がんセンター中央病院 薬物療法部 医長)、特別講演Ⅱには土岐 祐一郎先生(大阪大学大学院医学系研究科 消化器外科学 教授)にお越しいただきました。
また、当教室の元教授で、岡山大学名誉教授でいらっしゃる折田薫三先生にもお越しいただきました。
多くの先生方にご参加いただき、ありがとうございました。
◆特別講演Ⅰ
座長:佃 和憲先生(岡山市立市民病院 外科部長)
特別講師:舛石 俊樹先生(愛知県がんセンター中央病院 薬物療法部 医長)
「大腸がん化学療法 ~エビデンスとプラクティスの融合を考える~」
◆特別講演Ⅱ
座長:藤原俊義先生(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 教授)
特別講師:土岐祐一郎先生(大阪大学大学院医学系研究科 消化器外科学 教授)
「将来へ向けての食道癌治療」

2018年
第17回EGI外科治療研究会を開催しました。
2018.10.13 会場:岡山国際交流センター

各病院での様々な症例についてご発表いただき、お寄せいただきました貴重な演題を、より多くの先生方と共有することができました。ありがとうございました。
また、特別講演に大田貢由先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター 消化器病センター 准教授)をお招きし、「腹腔鏡下直腸癌手術 ~側方郭清を中心に~」をご講演いただきました。

「岡山手術手技ビデオフォーラム」が開催されました。
2018.06.01 会場:ホテルメルパルク岡山「泰平I」

〇関連病院のエキスパートに学ぶ
〈司会〉
   西崎 正彦先生
 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 講師)
〈演者〉
   矢野 匡亮先生
 (香川県立中央病院 消化器・一般外科 部長)
〈演者〉
   野間 和広先生
 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学)
〇特別講演
〈司会〉
   藤原 俊義先生
 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 教授)
〈演者〉
 杉岡 篤先生
 (藤田保健衛生大学 総合消化器外科(肝・碑)教授)

「E-Lap 7thセミナー」が開催されました。
2018.05.19 会場:岡山コンベンションセンター

[総合司会]藤原俊義先生(岡山大学病院 消化器外科学 教授)
[上部司会]西崎正彦先生(岡山大学病院 消化器外科学 講師)
[上部演者]久保田哲史先生(広島市民病院 外科)
[下部司会]加藤大先生(鳥取市立病院 外科 診療部部長)
[下部演者]森川達也先生(姫路赤十字病院 外科)
[特別講演]
篠原尚先生(兵庫医科大学 上部消化器官外科 主任教授)
『食道胃接合周囲の立体構築と郭清』
 大塚 幸喜先生(岩手医科大学 外科学講座 特任准教授)
『S状結腸癌、直腸癌に対する腹腔鏡手術の基本手技
ー技術認定医試験合格の秘訣ー』
[閉会の辞]
 國末浩範先生(岡山医療センター 消化器外科 医長)

第6回岡山大学消化器外科フォーラムを開催しました。
2018.01.21

特別講演には、夏越祥次先生(鹿児島大学大学院消化器・乳腺甲状腺外科学 教授)、
松本 寛先生(都立駒込病院 大腸外科部長)にお越しいただきました。
夏越先生には、早期の食道癌、胃癌の低侵襲治療から進行癌の集学的治療について等、松本先生には、最先端のロボット手術から大腸癌の日常臨床で有用な化学療法の使い方等、多岐にわたってご紹介いただきました。
参加者一同にとって大変有意義なご講演をいただき、ありがとうございました。